有痛性外脛骨

有痛性外脛骨症例2

10代 少年   症状:足くるぶしの痛み

(少年のお母様に実際書いていただいた症状の内容です)

⇊ ⇊

〇26年6月頃 : 左足くるぶし(内)下の骨周辺の痛みあり、整形外科受診総合病院紹介され受診   有痛性外脛骨と診断、手術をすすめられる

同月 :他の整形外科を受診  足底版板を作り様子をみるも作成後1週間でほかの部分にヒビが入り、ろくに装着できず

実装着期間2週間程で痛みは軽減するが片道20分の登下校と部活動(硬式テニス部)再開でまた痛みが出てしまった

ということで当院に来られた方の症例です

 

まず、患部の痛みを確認する

施術者:押すと痛い?

少年:痛いです

施術者:まず、全身の施術をしてそれから、患部の施術をしますのでうつ伏せになってください

少年にうつ伏せになってもらい、全身の緊張と歪みをとっていく

今度は仰向けになってもらい、足全体の緊張とマザーキャット(以下MC)で軽く筋肉の塊もとり、足の血流も良くしてから、左足くるぶし患部をみてみる

患部は押すと痛みがでる状態なので、筋肉が潰れ、剥離があるようなのでまず剥離の痛みをとる施術をしていった

施術者:どう痛みは?まだあるかな?

少年:だいぶ痛くないですが、まだここが痛いです

・・・・・とほぼ、痛みの範囲が狭まり、ほんとに僅かな痛みに変わる

施術者:今度は筋肉の潰れなどもあるので、それも良くしていきますね

5分ほど後・・・

 

施術者:痛みの確認をしてみますね。痛かったら教えてください

少年:大丈夫。痛くない

お母様:ほんと痛くないの?え~嘘みたい?そんなに時間が経っていないのに?

施術者:自然形体だと有痛性外脛骨やオスグッド、他の症状もそうですが、施術で改善する方法が確立しています。早期で改善する方法が確立しているので、治りも早いのです

筋肉の状態が悪いと1、2回で良くならないこともありますが、1~2回で反応がなくても、来てもらえれば、必ずよくなりますよ

お母様:へ~そうなんですか?整形外科に行っても休んでいるか、手術をすすめられたのですが・・・こんな、短時間で治るなんて信じられないです。

 

少年とお母様には本当に喜んでいただけたようなので、良かったです。

 

***************************
さくらがおか自然形体院
***************************
東京都多摩市関戸1-1-5ザ・スクエアSC2F
TEL : 042-400-7980
*********************************************************
多摩市 京王線聖蹟桜ヶ丘駅から徒歩1分の膝痛専門の整体院
その他肩こり・腰痛・オスグット等のスポーツ障害も対応
*********************************************************
マッサージ・指圧・あんま・カイロプラクティック・気功
オステオパシー・針灸・催眠療法・心理療法等とは全く違う療法です

 

 

 

 

さくらがおか自然形体院
〒191-0031 東京都日野市高幡3-9 谷ビル2F
080-3737-7800
営業時間: 10:00~20:00 日曜定休
多摩市、日野市、昭島市、羽村市、国立市、立川市、国分寺市、稲城市、狛江市、小平市、府中市、三鷹市、武蔵野市、調布市、町田市、世田谷区、杉並区、中野区、神奈川県多摩区、麻生区、川崎市、横浜市にお住いの患者様もいらっしゃっています!
アクセス / 施術案内 / お問合せ

関連する記事